ビジネスを進める上で、会議は絶対に必要なものです。会議というと何か立派な会議室で予め作り込まれた資料を見て行う儀式のように思われる方もいらっしゃいますが、小さくは日々行われるミーティングなども会議の範疇に入ります。例えば電話で取引先や外注先と行うやり取り、メールでの確認なども一種の会議です。このようにビジネスは誰かとの情報のやり取りを行う場面が多々あって成り立っています。

例えば同じフロアの目が届く範囲に相手がいるならともかく、現在では遠く離れた人たちが協業して一つの仕事を作っていくという方が主流です。そんな時に情報のズレはビジネスの質とスピードに悪影響を及ぼします。常にこまめなコミュニケーションが必要です。こうした遠隔地間での協業をシームレスに実現するのがWEB会議です。

WEB会議を使えば、どれほど遠くにいる人でも違和感なく顔を合わせて打ち合わせをすることが出来ます。インターネットを使ったこの仕組みでは単に相手の顔が見えるという点だけでなく、資料をお互いのパソコン上で共有するという事も可能です。WEB会議上に作られた仮想ホワイトボードにその場で書き込みをしていく事も可能ですし、それをメンバー同士でやり取りする事だって可能です。プロジェクターとスクリーンがあれば、より多くの人が会議に参加する事だって出来ますし、臨場感も得られます。

小さなミーティングから大会議まで、どんなタイプの会議にも対応できるのが、WEB会議です。移動にかかるコストを考えれば、投資コストはすぐに回収出来ます。多くの企業にとってメリットがあるこれからの選択がWEB会議です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です